美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > Hana式トリートメントについて

2019年3月29日

Hana

Hana式トリートメントについて

 fuwat

 

 

 

気が付けば今年も1クール終わりますね。

早い早い。

今年の目標は…、どうなんだろう。

それなりに達成に向かって進んでいるのかなぁ。

 

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

 

 

 

さて今日も今日とて…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日書いたこちらの記事。

こちらの記事を書いてから数日後、新たに

Hana式トリートメント

というメニューを作らせて頂きました。

 

 

 

 

本質的には先日の記事と同じで、毛髪をコーティングして綺麗に見せるのではなく、ブリーチやカラーなどによって破壊・流出されてしまいがちな内部物質を補充し、毛髪内部がパンパンになるくらい詰めて詰めて詰め込んで、綺麗な状態に近づけていくものになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうやつね。

今はもうちょっと色々足しています。

で、それらを駆使して、髪の毛を構築するメインとなるケラチンを補充しそれを結合させたり、しなやかさを作るための油分を足したり、キューティクルを疑似的に作ったり。

あれやこれやをやって、死ぬほどツヤサラにしています。

本当もう、ブリーチしたとは思えないくらいのツヤで、サラッサラにします。

よくありがちなコーティングや、保湿をしていくトリートメントとは違い、内部にどんどん詰めていくので、しっとりもしますが決してべたついた感じはしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリーチ×熱変性でボロボロだったこちらのお客様もそれなりにツヤがでて、指通りもだいぶ良くなり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエロー領域からウルトラバイオレットにしたこちらのお客様も、ブリーチしたとは思えないくらい髪の毛がちゃんとまとまってくれており…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方も、しっかりとツヤがでてくれて…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイト領域まで打ち抜いてカラフルにしたこちらの子も、天使の輪がかかりますし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイト領域まで打ち抜き、抜きっぱなしブロンドでもこのツヤ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイト領域まで打ち抜き青紫にしたこちらの子も、天使の輪がかかっている上…、もっとすごいことも起きてます。

詳しくは後日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hana式トリートメント(各メニュー+5000)

所要時間:各コースに+数分

.

.

.

とまぁ、ブリーチをする上で避けて通ることの出来ないダメージ。

それを少しでも減らすために、塗布技術や流し、処理等をしっかりしてきましたが、より一層綺麗な状態に導くためのモノになります。

綺麗な髪色になっても、髪の毛自体が綺麗でなければ意味ないですよね。

勿論、髪の毛のダメージは一度受けると元には戻せません。

ダメージレスブリーチとか言っても、なんだかんだちゃんとダメージはしております。

それらを少しでも減らして、少しでも綺麗に見えるようにするためのトリートメント。

既に多くの方からご好評いただいておりますので、気になる方は是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加