美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > ツヤサラブルーグラデーション

2019年2月5日

Hana

ツヤサラブルーグラデーション

 fuwat

 

 

 

もうね、なんだかんだ理由を付けて楽な方に逃げるんですよ、ヒトというものは。

やだやだ。

ブログ書くとか、大変ですよ。

毎日毎日更新している人、本当に凄いなって思いますよ。

頑張ろう。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

最早自分の忘備録となりつつあるこのブログ。

あかんねほんまに。

さあ、ちゃんと話をしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのロングヘアのお客様。

ダメージやらムラやら、色々ありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛先はこんな感じ。

あまり良い言い方ではないですけれど、このあたりが、髪の毛のダメージの限界値だと僕は思っています。

正しく言うのであれば、まだまだ序の口ではありますけれど、髪の毛って思っている以上に他人に与える印象の多くを占めるんですよ。

だから、どうにか綺麗にすることが出来るor綺麗に見せることが出来るボーダーを、僕は限界値と決めています。

 

 

 

ロングヘアの場合、どうしたってダメージが蓄積しがちですよね。

少なく見積もっても、この毛先は3~4年間、風雨に曝され、シャンプーして乾かして、アイロンの熱を受け、カラー剤などでアルカリに傾いたり戻ったりしていて。

そりゃあ、ダメージも蓄積しますよ。

当たり前ですよね。

だからこそ、ロングヘアを維持してきたいのであれば、人一倍よく考えて扱ってあげなければならないと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメージも中々だったので、こうしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラデーションで、ブルー。

…はい、そうです。ブリーチは勿論しております。

けれど…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりいただけます??

意外と、そこまでダメージしたように見えないですよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このツヤである。

 

 

 

ってのも、ブリーチと一口に言っても、パワーコントロールはいくらでもできます。

それは何も、最近はやりのケアブリーチ()みたいな上っ面のコントロールではなくて、もっと根本的なコントロール。

そしてブルーをブルーとして発色させるために最低限の所で止める。

さらに乗せるカラー剤の調合でも色々手を尽くし、内部補強をしてあげる。

後処理もしっかりと行って、染める前より、ブリーチしているのに”綺麗に見える”カラーを行っています。

とは言え、勿論ちゃんとダメージはしていますから、ここから普段の扱いをどう気を付け、ロングヘアを綺麗に維持していくかはご本人次第。

頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:ダブルプロセス+α(15000)

所要時間:3h

.

.

.

お店の中では、誠心誠意必死に、少しでも綺麗な髪で綺麗な髪色に出来るように努力します。

なので、お店を出た後の扱いは、ご協力をお願いいたします。

髪の毛の扱いが丁寧であればあるほど、他人から丁寧に扱ってもらえるんだって。

僕らも頑張るので、よろしくどうぞ。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加