美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > セルフカラーは、絶対ダメ。

2019年2月2日

Hana

セルフカラーは、絶対ダメ。

 fuwat

 

 

 

これはねぇ…、何でしょうね。

やめようよ、本当って思うんだ。

それしか言えないよね。

 

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

安さ手軽さで、セルフカラーをすることは、髪色のジサツと言わざるを得ないよ。

 

 

 

勿論、パブリック…、つまりは市販のカラー剤を作ってる人たちも「日本人の髪の毛をボロボロにしてやるぜぇぇぇ!!!」なんて思って作ってはいないと思うけれど、やっぱり市販の薬剤ってのは、

 

 

 

・誰が(どんな髪質の人が)使うかわからない。

・故に染まりにくい髪質の人を基準に作られがち。

・極端に言えば、めっちゃ明るくしてめっちゃ濃い染料を使いがち。

・色持ちがいいと感じさせるために中間体という染料を使いがち。

 

 

 

っていう感じで、やっぱりパワーも染料濃度も高いからか、無駄に傷むし無駄に残るし。

僕らが染めるように、根本と毛先でパワーを変えたりすることなんてできないし。

キッチリ塗ることだって、頭皮につかないように塗るとかだって出来ないし。

 

 

 

百害あって一利しかないと言わざるを得ないんだよね。

一利ってのはさっき書いた、手軽さと安さ。

安い=悪い、とは言わないけれど、安いことには安いなりの理由が必ずあって。

だから、下手に安いからって手を出してしまうと、自分の価値も安くしてしまうことに繋がるんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、そんなわけでセルフ黒染めをしてしまったこちらの子。

前回はホワイト近くまでブリーチしておりました。

そんなところに市販の黒染めを使うわけですから、ぼろっぼろ&抜けも早くて赤茶けてて。

ムラも凄いことになっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりいただけますかね?

毛先は赤茶けてて、その手前中間らへんには黒かったり茶色だったりってのが点々と…。

そして少し地毛が伸びてきたくらいのタイミングで黒染めをしたそうなので、おそらくこの根元の方も黒染めの染料が入っているという…。

ブリーチしてた部分に黒染めするより、地毛だとかそこまで明るくしていない状態に黒染めをする方がよっぽど落としにくいんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってわけで、四の五の言っても始まらないし、とりあえず可能な限り明るくして…。

途中経過の写真は撮り忘れちゃったから、こうしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤と青のツートーンスタイル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤はね。

黒染めしてても割と発色してくれやすいからまぁいいさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青がもう大変。

下手にブリーチしっぱなしの所に塗っていこうものなら、根元の黒染めの影響が少ない部分の方が鮮やかになっちゃっておかしなことになってしまうから、根本は一度思いっきりくすませて、少しでも自然に見えるように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それなりに見れるくらいには出来たのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:4.5h

.

.

.

とまぁこんな感じで。

途中経過を撮ってる余裕がないくらい大変だったんですけど、どうにかなる時もあるっちゃあります。

ただ、ダメージ度合いによっては本当にどうしようもないことも間々ありますし、矢張りやらないに越したことはないです。

それは、所謂普通のカラー剤じゃなくても、カラートリートメントだとかそういうのも。

何にしても、余計なことはしないに越したことはない。

安物買いの銭失いどころか、安物買いの髪失いになりかねないからね。

 

よろしくどうぞ。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加