美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 黒染めしちゃったんですけど、シルバーにしたくて1年伸ばしてきました!

2018年12月27日

Hana

黒染めしちゃったんですけど、シルバーにしたくて1年伸ばしてきました!

 fuwat

黒染めを否定する気はないんだけど。

安直黒染め、黒染め使っていない詐欺。

これらは無くしていかないとね。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

黒染めすると明るくできなくなるってのは言わずもがな。

黒染ではないからと地毛くらいのブラウンにしたとしても、それは黒染めとやってることはほぼ同じなんだ。

それは明るさの問題ではなく、使っている染料の種類の問題。

 

 

 

アルカリカラー…、所謂普通のカラー剤には、中間体・カプラー・直接染料という3つの染料があってね。

黒染めや一部のブラウンにはこの中間体ってやつが含まれていて…。

って話始めると丸々1記事費やすことになるから、過去記事読んでクレメンス。

 

 

 

 

 

 

かんわきゅーだい

 

 

 

 

 

 

で、だ。

黒染めをしてしまった場合、どうすればいいのかって話ですが…。

 

 

 

1、めっちゃ頑張ってブリーチ

→落とせるとは限らないし、黒染めをする前のダメージ度合いによっては必要な明るさまで抜ける前にダメージ度合い的にこれ以上は難しいとか、そもそもブリーチ出来る状況じゃない場合もあります。

 

2、長期戦で落としていく

→初回はブリーチしてカラー、その時に乗せたカラー剤の色落ちと共に、ブリーチでは落としきれなかった中間体を少し持って行ってくれます。なので、ブリーチオンカラーから、1,5~2ヶ月おきにリタッチオンカラーを繰り返し、少しずつ残留する中間体を削っていく方法。元のダメージにもよるけれど、比較的ダメージが少なく落としていけますが、どれくらいで完全に除去できるかなどは断言できないので、気長に頑張っていく必要がありますし、カラー剤を乗せる以上、純白にすることは不可能になります。

 

3、物理的に切り落とす

→言わずもがな、カットです。カラーの技術なんて関係ありません。兎に角伸ばして、伸ばして伸ばして、カット。これに勝る、ローダメージで黒染めやブラウンを除去する方法は無いんじゃないかってくらい最強の方法です。

デメリットを挙げるなら、髪の毛は大体1ヶ月に1~1.5cm伸びるので、1年で大体12~18cm。

トップの毛で大体耳に架かるくらい、もみあげ辺りの毛が肩を越えるくらいの長さしか伸びないので、女の子で最も多いであろう長さを、完全な地毛にしていくのなら、最低でも1~1年半はかかるわけで。

然し乍ら、地毛であること以上に、ブリーチをする上で良い状態は無いですから、我慢強い方であれば是非お勧めの方法です。

 

 

大体の方は、2を選ばれるんですけどね。

やっぱり、最初の2、3回くらいは残留色素との闘いですから、どうしたって無理ぃぃぃってなることもしばしば。

頑張るけどね。

生憎、賢者の石は持ち合わせていないからね。

出来ることは理に適うことだけなんさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

かんわきゅーだい・その2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、今回はと言うと…。

 

 

 

1年半ぶりのこちらの方。

もう大体お察しだと思いますが…。

 

 

 

---めっちゃ地毛やんけ。

 

「いやさぁ。黒染めしちゃったじゃん?Hanaさんごめん~~~って思ってさ。」

 

---なにおま、偉いかよ。

 

「偉いでしょ??でも、流石にもう我慢限界でさ~www」

 

---いやいや、十分。十分すぎるくらい君は頑張ったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---これさえなければ

 

 

 

 

 

 

 

 

---これさえなければ!!!なんて贅沢は言わないy…、

「言っとるやんけwww」

 

---で、何すんの?

 

「とりあえず、明るくしたい!」

 

---どこまで??

 

「できるとこまで!!」

 

---ホワイト…??

 

「まで、いけたらいいんだけどさ、今の仕事的に、基本毎日アイロン使うから、そこまで明るく出来るのかなぁって。」

 

---なる。したら、とりあえずブリーチしてから考えるか。

 

「おっけー、任せた。」

 

---任された。

 

 

 

 

 

 

 

ってわけで、こうして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーからの、青紫。

抜けきらない部分は誤魔化してしまえの精神です。

 

 

 

抜けないなら、抜けないなりに出来ることをすればいいのです。

無理して頑張って余計なダメージをさせるより、ダメージと明るさの両立できるポイントで止めて、そこから出来る色にしていく方が、よっぽど綺麗に見せられますから。

 

 

 

 

 

 

 

にしてもこの色と配置的に、どっかのソシャゲの、ガイドキャラとかにいそうだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー+α(25000)

所要時間:6h

.

.

.

というわけで、黒染めや地毛くらいのトーンダウンをされてしまった方の解決法の1つ、物理的に無くす、無くなるまで我慢するの巻でした~。

1年って中々長いスパンですが、それでもこちらの方の長さくらいまでは伸ばせますし、その間高温のアイロンをガンガンするとかなければ、ホワイトだって余裕で出来ます。

また、こちらの方のように毛先に少し残っていたとしても、その部分に色を入れて誤魔化してあげたって、それはそれでスタイルとして可愛くできます。

なので、是非ご相談ください。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加