美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > ロングヘアだからこそできる、ダブルグラデーション。

2018年12月26日

Hana

ロングヘアだからこそできる、ダブルグラデーション。

 fuwat

カラーとカットってのは密接な関係にあるというのは言わずもがな。

鋏を捨てた僕は、カットに関してはうちのスタイリストにお願いするしかないわけですが、そのあたりは全幅の信頼を置いているので特に問題は無いです。

大体、僕が作ったものを好き勝手してくれたり、僕のカラーを予測して切ってくれるので。

有難いことですよ。

お陰で僕は、ブリーチに集中できるわけですから。

 

 

 

 

 

強いて言うなら、もう一人欲しい(切実

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

fuwatは常にスタッフ募集してるのでね。

いつでもご連絡くださいませね。

お店に電話するの恥ずかしいよ~って方は、僕のLINE@にご連絡いただいても構いませんのでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かんわきゅーだい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、まぁ枕に戻って、カットとカラーの密接な関係について。

…ってほどカットについて深く掘り下げるわけではないんですけど、あるカラーのスタイルについて。

最早定番中の定番、グラデーションカラー。

 

 

 

矢張りロングヘアの方が映えるのは映えるんですけど、別段ミディアムだって、なんならショート、メンズくらいのツンツンショートだってやろうと思えばいくらでもできます。

ただ、その長さによって、作れる範囲だったり、黄金比的なものだったり。

そこから受ける印象だとかなんだとか、色んなものが変わってきます。

とはいえ、やってできないことはあまりないので、先ずはご相談くださいませね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

「じゃあロングヘアだとどんなグラデーションカラーが作れるの??」

って話なんですが、まぁこう、

 

 

 

 

 

根元の方が暗くて毛先が明るい鮮やかだとか、根元から8割明るくて裾だけ暗いとか。

そういう定番とか、セオリーに沿ってるようなやつはもう言わずもがなですよね。

…”言わずもがな”ってさっきも使いましたね。この記事の中で何回言うんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁ、比較的よくあるやつはさておき。

そろそろ飽きてきたので、グラデーションの中にグラデーションでグラデーションしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根本~中間は、ちょい明るめな青紫~ホワイトアウトするくらい明るい青紫。

その中間から、毛先には中明度で鮮やかな青紫。

3種類の青紫をグラデーション×グラデーションで作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お外で見るとこんな感じ。

よく見るとお分かりいただけるかと思うんですけど、根本~中間~毛先となっている部分と、中間部分を作らずに根元~毛先で繋いでいる部分もあったりします。

ちょいちょい織り交ぜた2段階グラデーションの部分があることで、3段階のグラデーションもより自然に繋がっているように見えてくれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー+α(25000)

所要時間:5.5h

.

.

.

とまぁ、こんな感じで。

ショートでもミディアムでも、グラデーション自体は作れます。

けれど、ロングであればそのキャンパスの広さから、出来ることも増えますし、遊びのスケールもでかく出来るので是非ご相談ください。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加