美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 色落ちが綺麗だからこそ作れる、育てるヘアカラー。

2018年11月17日

Hana

色落ちが綺麗だからこそ作れる、育てるヘアカラー。

 fuwat

急に寒くなりましたよね。

僕はどちらかというとではなく、断然寒い方が好きです。

着込めばどうにかなりますし、着込めるってことは色んな服を一度に着れるってことですし。

何より、冬用のジャケットとかそういうの好きなんですよね。

特に好きなのはバイク用品のメーカーなんですけど、エースカフェロンドン。

カフェレーサーとかってわけでは全くありませんけれど、あそこのデザインが凄く好きなんですよ。

加えて最近、今更マーチンを履き始めたもんで、イギリスかぶれ野郎になりかけてます。

おーきどーき。

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

おーきどーきってイギリスでも言うんですかね?知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、ってーわけでビフォアどーーーん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベージュ系の中にムラサキがちらほら。

 

 

 

 

前回のカラーはこんな感じに、

 

 

 

 

 

 

ネイビー~ブルー~パステルパープルのグラデーションでした。

で、それが色落ちした結果上のような感じに。

地毛は今後伸ばしていくってーことで、明るくする力がほぼ0の薬剤で根元を染めたりなんだりしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

 

 

 

「今回のお題は~~~!」

 

---おお!!

 

「なんと~~~!!」

 

---おお!!??

 

「ダークグレーから鮮やかめな紫へのグラデーションで。」

 

---割と普通やんけ。

 

「えーーーwww」

 

---遊んでええか?ええな?

 

「いいよー!」

 

 

 

 

ってわけで、いやまぁ前回のスタイルが普通ではないかと問われたら割と普通だとも思うんですけど、実はああ見えて中間部分の青は3種類くらい使って作っていたんですよ。

 

 

 

 

 

 

ので、地味に遊びが有ったり立体感がある感じになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、

 

 

 

 

 

 

 

 

ダークグレーから鮮やかめの紫。

普通に作れば普通の髪色です。

それじゃあ僕が作る意味がありません。

 

 

 

 

 

 

なので、こうしました。

 

 

 

 

 

 

 

お分かりいただけますかね?

そこまであからさまにはしていないので、わかりやすく巻いてみると、こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、お分かりいただけたでしょうかね。

根元の方はがっつり濃いめのダークグレー。

中間部分は濃いめと明るめが織り交ざり、毛先の鮮やかな紫とのジョイント部分は敢えてホワイトアウトするくらいの濃さに設定してます。

んで、全体的にうすーーーい紫のヴェールをかけるようにして統一感を持たせて。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通にグラデーションで作るのでは面白くないからね。

あと、こちら側から見たほうが解りやすいと思うんですけど、毛先。

 

 

 

 

 

 

 

地味に3種類くらいの紫で作ってます。

これもまた、ちょっとした遊び心。

そういう楽しそうなコトの積み重ねだと思うんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:ダブルプロセス+α(15000)

所要時間:2.5h

.

.

.

シンプルなスタイルもいいですよね。

けど、シンプルなだけのスタイルじゃ、物足りない。

シンプルそうに見えて、わいわいがやがやとしている。

そういう楽しさが、髪の毛にあったら良いなぁって思うんです。

 

そんな感じ。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加