美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 某歌姫のカラー、アキバに来て初めて作ったんだって話。

2018年10月22日

Hana

某歌姫のカラー、アキバに来て初めて作ったんだって話。

 fuwat

いやーーーーー、俺らの青春がもう10年前ですって。

早いねぇ~~~。

 

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

時代はいつの間にかVTuberとかいう存在に移り変わりつつあったりして。

歌うためのソフトに全力で喋らせて、ネイティブ関西弁をやってる人がいたりとか。

個人レベルでアホみたいにクオリティの高いMMDをやってる人とかが鎬を削っていたのが遠い過去のようですわね。

 

 

 

兎角、僕らの世代の青春と言えば、あの歌うシンセサイザー達と共にあったわけで。

 

そんな彼女らも、あの頃に比べたらグッとその中身は進化していて。

楽器ですから、それを扱う人たちの技術やノウハウも深化していっていて。

それを聞く僕らも、ほんの少しだけ成長していたり。

それでも人は、17歳頃に聞いていた系統の曲を一生好きでいるらしいですから、きっと僕らはずっとあの頃に聞いていたような楽曲をずっと好きでいるのでしょう。

 

 

 

 

 

なんにせよ、俺たちの青春を代表するキャラクターって言えば??

という問いがあったら、必ずベスト5くらいにランクインするであろう、そんな彼女。

 

 

 

懐かしいね。

野菜ジュースを押し付けたり。

長ネギ無駄に振り回して青い部分から先が折れて他人の顔に直撃したり。

溶けちゃいそうだったり世界で一番おひめさまだったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼女の髪色のオーダー。

秋葉原で働き始めて初めて頂きましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

元々あったムラを可能な限り修正しつつ、暗くなり過ぎないように濃く。

青にも緑にも振れ過ぎないように。

色んな思い出を思い出しながら作った39グリーン。

 

 

 

 

 

と、ほぼ同じタイミングで同じオーダーがあったのですが、こちらはちょいと濃いめに。

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

ベースはホワイト領域まで明るくし、その上から緑寄りの青を少し濃いめに入れることで、この色がそのまま素直に褪色しそれっぽくなるように。

また、色落ちの過程で根本が少しくすんだ感じになるようにちょこっとだけ仕込みを入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:ホワイト・トリプルカラー(18000)

所要時間:5.5h

.

.

.

アキバだから、もっとそういうオーダー来るのかなーなんて思っていましたけれど、意外と少ないキャラクターイメージカラー。

でも、オーダー頂けば喜んで作るので是非に。

最近だと、某渋谷のお姉さん大好きなデザイナーの彼とか、ちょいと古いけれど某世界を掌握しようとしてたデザイナーお母さんとか。

パッと思いつくのが両方デザイナーなのはご愛敬。

 

兎角、キャラクターイメージカラーも是非に。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加