美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 日本人だからこそ簡単に出来る、超コントラスト強めなカラー。

2018年10月6日

Hana

日本人だからこそ簡単に出来る、超コントラスト強めなカラー。

 fuwat

日本人に生まれて良かった。

だって、放っておけば綺麗な黒髪が生えてくるんだから。

 

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

当たり前の事なのだけれど、冷静に考えると凄いことなんですよね。

真っ黒な髪の毛が生えてくるって。

 

 

 

最近は食生活だったり、国際結婚だったりなんなりとかで、地毛が明るめな子も少なくないかもしれないけれど。

それはともかく、海外、特に所謂白人的な方たちは黒髪にするためにわざわざ黒く染めなければならないわけで。

その点日本人ってすげえよな。最初から色素たっぷりなんだぜ。

 

 

 

とまあ、今の小学生は知らない的なネタはさておき。

黒髪が勝手に生えてくる。

これは本当に、ヘアカラーをするに於いて大きなメリットでありデメリットでもあって。

 

 

 

デメリットはもう言わずもがな。

メラニン=サン サイドと結構ドンパチやらないと出せない色が多いだとかなんだとか。

とか言いつつ、メラニンさんたちは結構従順なので、「出てって♡」って言えば素直に出て行ってくれますから、言うてそんな問題じゃないんですよね。

問題になりやすいのはどちらかというとカラーの履歴で。

カラー剤によって入った人工的な色素の残留。専門用語でいうところの残留ティントってやつは中々どうして強情な子達が多いんですよ。

 

 

 

っていういつもの愚痴はさておきだ。

 

 

 

黒髪が生えてくるというメリット。

それは、残してあげれば高コントラストな髪色を簡単に作れるってこと。

上にも書いた通り、態々コントラストを付けるために黒く染めなければならない方々に対し、我々日本人はそのまま残せば黒髪がそこに在るわけで。

ということはつまり、ノーリスク・ノーダメージで黒髪を手に入れられるわけで。

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、こんな風な結構辛めなピンクのオンブレヘアも、黒髪を上手く使えば簡単に作れるんだぜ。

 

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

 

黒髪部分はノータッチ。

毛先はもともとブリーチされていたので、そこにさらにハイライトを入れることで馴染みを良くしつつ、彩度0である黒と高彩度なピンクの高コントラストなスタイル。

 

 

 

 

 

 

態々染めなければ作れない黒髪も、地毛を使えば簡単に作れるんだ。

本当、日本人で良かったって思うよ。

 

 

 

 

 

 

メニュー:ダブルプロセス+α(15000)

所要時間:2.5h

.

.

.

とまぁ、こんな感じに。

黒髪であることを嘆きがちな派手髪勢ではありますけれど。

活かしてあげればこういう格好いいスタイルに出来たりします。

僕も絶賛地毛伸ばし中です。

 

コントラストを強くすれば、個性的で格好いいスタイルに出来るので是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加