美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 色落ちを活かしてグラデーションカラー。

2018年9月28日

Hana

色落ちを活かしてグラデーションカラー。

 fuwat

髪色は、育てるもの。

そういう感覚を、共有していきたいんだ。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

大幅なカラーチェンジもいいんだけどさ。

結局、髪色を作る上で履歴とダメージ度合いは切っても切り離せないわけでさ。

無かったことにするためには、ブリーチが必須。

でも、履歴は活かしてあげればダメージ度合いは抑えられる。

そう考えたら、活かさない理由はないでしょ。

 

 

 

 

 

ってわけで4ヶ月ぶりのご来店なこちらの子。

 

 

 

 

 

 

 

 

…伸びすぎだろ(^ω^)

切れ毛不可避だぞこれ(^ω^)

マジ勘弁だぞこれ(^ω^)

 

 

 

 

 

 

っていう愚痴はさておき、リタッチしてカラーをしました。

したわけなんですけれど、

 

 

 

 

 

 

こちらの子のブリーチ部分、ホワイト領域まで明るくしておりましたが、真っ白というには少しくすんでいるのがお分かりいただけるでしょうか。

というのも、前回はシルバー系のお色にしていて、ムラシャンで維持してくださっていたためちょいとくすみ感がある状態なのです。

 

 

 

 

で、これをキチンと落として状況を均一にすることももちろんできます。

しかし、そもそものブリーチがホワイト領域まで抜いているため、下手にブリーチをしてしまうわけにもいきませんし、しなくて済むならしないほうがいいです。

 

 

 

 

---ってわけで、活かして作っていいですか。

 

「Hanaさんなら可愛くしてくれるって信じてるから大丈夫♡」

 

 

 

 

 

って感じで脳内補完が出来たので作りました。

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

ライトなピンクから伸びる、ソフトなピンク。

根本側はちょいと濃いめに乗せていて、毛先は本当にほんのりと乗せるだけ。

 

 

 

 

 

 

お外で見るとこんな感じです。

普段だったらこれ、配色的には逆で作るんですけれど、今回は敢えて根本側が鮮やかで毛先側がくすんだ感じに。

海外の美容師さんがこういうスタイル作ってて、めっちゃ可愛かったからつい。

ちなみにあれだけ切れ毛がどうこう伸びすぎどうこう言ってましたが、切れ毛0でできました。

ちょっとだけ俺天才なんじゃないかと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:5h

.

.

.

とまぁ、こんな感じで。

ハイ・ローライトを入れて育てるというのも勿論ですが、こういった感じで前回のカラーの履歴を活かしてスタイルとして昇華させていくとまた面白いスタイルが作れます。

ガラッとカラーチェンジするのも楽しいですけれど、今ある状態からどう活かして作るか。

その為には、そもそもの前提として綺麗な色落ちが必要になります。

僕にお任せ頂ければ、そういったカラーが出来ますし、通って頂くことでどんどんクオリティを上げていけるので是非ご相談ください。

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加