美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 白じゃないけど白っぽく見せる方法って??

2018年9月25日

Hana

白じゃないけど白っぽく見せる方法って??

 fuwat

先に言っておきますね。

 

 

 

白じゃねぇからな。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

白じゃないんだけど、白っぽく見えるようにする方法ってのがあります。

そのせいで、「白にしたい!」って子が、「全然白にならなかった…。」という大事故に繋がるんですけれどそれはまた別のお話。

 

 

 

 

 

とりあえず仕上がりをば。

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

こんな感じ。

根本はナチュラルに作ったブラウンで、毛先は結構明るめな状態。

これは実際にはホワイトではありません。

白っぽく見えるけどね。

 

 

 

この白っぽい何かを構成しているのは、そう。

 

 

 

 

 

ハイライトです。

毛先の方は勿論ブリーチされているんですけれど、そこにさらにハイライトを入れる形で作っています。

で、そこに無彩色になるような色を薄く被せ、巻いて動きを付け光が通過するスキマを作ってあげるとこんな風に見えてくれます。

 

 

 

 

 

 

また、そのハイライトもなるべく自然に生えているように見えるようにするため、入れ方もちょいと拘っています。

僕のハイライトを体験されたことのある方ならお判りでしょうけれど、普通にホイルに毛束を挟んでいるだけじゃないんですよ。

そういうちょっとした一手間が、仕上がりに影響してくる…。

お料理と一緒です。

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)+カット(5000)

所要時間:5.5h

スタイリスト:Haruka

.

.

.

純白のリアルホワイツにするためには地毛であることが最低条件です。

カラーの履歴、パーマ縮毛矯正、130度以上の高温のアイロンをされていたり髪の毛をちゃんと乾かしていなかったりすると途端に難易度は上がり、ほぼ不可能と言わざるを得なくなってしまいます。

 

けれど、こういう風に白っぽく見せることはできます。

 

その為には先ず髪色に余計な履歴を残さないこと。

加えてブリーチに因るベース作りと、白っぽく見せるためのスタイリング。

そのスタイリングをしやすくするためのカット…。

というように、僕の力だけでは作れません。

 

僕、スタイリスト、そしてご自身の努力の上で成り立つものです。

 

よく「カットもfuwatさんでやってもらった方がいいですか?」という質問を頂きますが、それは勿論うちでやってもらえた方がより良いです。

今回のようによりそれっぽく見せるのは勿論、”カラーがこうだからカットはこうして~”とか、その逆も然り。

スタイリストとの意思疎通をしながら作品を作っていくことが出来ます。

何より、僕が信頼するスタイリストと共に仕事が出来る安心感が一番大きいです。

 

また、カラーがそうであるように、カットも矢張り同じ人に続けて切ってもらった方が、扱いやすさが安定しどんどん向上させていけますから、最初は指名なしでも、2回目以降は是非指名してあげてください。

カットのみでのご来店もウェルカムなので、遠慮なく僕にご連絡くださいませね。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加