美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 緑がメインなオーロラカラーを作ったよ。

2018年9月19日

Hana

緑がメインなオーロラカラーを作ったよ。

 fuwat

なんとなく、色が偏りがち。

沢山あるから沢山使いたいんだけどね。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

色相環の上の方の色は、比較的あまりオーダーが無い気がします。

黄色とか、橙とか。

緑もあまり出ないかな。

 

 

 

何でだろうなーって考えてみるんですけれど、思い当たるのは、

 

・黄色

→ブリーチしっぱなしの色ってイメージがあるから

 

・橙

→ブリーチ不足の状態orブラウンに近いからor黒染め落とした時の色のイメージ

 

・緑

→青にしようとして失敗した色

 

みたいな感じなのかなーって。

知らんけどね。

 

 

 

けど、その3色だってとてもきれいな色ですし、と言うかそもそも汚い色ってのは存在していないと僕は思いますし。

何を以て綺麗とし汚いとするかなんてのはその人の感覚次第ですし、その人が自分をどう見せたいかどう見られたいかって言うだけだと思うんですよ。

よく”可愛い”って単語で何かと色んな表現を一括りにされてしまいがちだと思うんですけれど、その可愛いは”どんな可愛い”なのかってのがめっちゃ大切ですし、場合によってはそれがズレている場合もありますから、その時は僕らが説明させて頂いてご理解頂く必要があるんですけれど、それはさておき。

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

”オーロラカラー”ってあるじゃないですか。

空に浮かぶあのオーロラ。

アレをイメージしたような髪色にするってなったときに、何故か青・紫・ピンクで作られることが多いですよね。

まあ、そういうオーダーが多いってのもあるでしょうけれど。

 

 

 

けど、オーロラって色んな色合いがあるんですよね。

試しに先生に聞いてみると、本当に色んな色合いのオーロラが画面に表示されます。

ですから、何もその3色だけに縛られる必要はないと思うんですよ。

 

 

 

 

 

そんなわけで。

 

 

 

 

 

緑をメインに。

 

 

 

 

 

青からピンクまで幅広く。

 

 

 

 

 

色の入れ方もちょいランダムに。

 

 

 

 

 

スキマも作ったりしたオーロラカラーを作ったよ。

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

色んな緑がいろんな形で。

 

 

 

 

 

 

毛先の方にフォーカスするとこんな感じ。

意外といろんな色が入っているでしょう?

 

 

 

 

 

 

けど、あくまでメインを占めるのは緑系。

そこの統一感は外さずに。

こういう系統のオーロラカラーもまた可愛いんだ。

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー+α(25000)

所要時間:6h

.

.

.

僕がカラーさせてもらっている子達はよく髪色以外のモノを参考画像として送ってくれます。

それは僕がその方が楽しいから、ってのも大いにありますが…w

けれど、そういう髪色以外のモノって、特に風景とか現象となると色んな色合いのモノがあると思います。

「色々見た上でこれなんだ!」も勿論良いですが、「オイHanaよ。○○イメージでお前ならどう作る??」っていう挑戦的なオーダーもめっちゃ楽しいので是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加