美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > シンプルだけど個性的。ハイライトで作るヴァイオレットライツ。

2018年8月16日

Hana

シンプルだけど個性的。ハイライトで作るヴァイオレットライツ。

 fuwat

 

ブリーチを用いる技術の中で一番好きなのはハイライトです。

そしてブラウン系のカラーがとっても好きです。

何なら、白髪染め大好きです。

白髪染めをするお客さんは殆どいらっしゃいませんが…。

 

白髪を”隠す”のではなく、”活かして暈して育てる白髪染め”が得意で好きなので是非。

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

ってなわけで、ブラウン系のベースの中にムラサキがしっかりと入って毛流れを強調してくれるドエロイカラーが出来たんだ。

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

ベースのブラウンもモーブ(紫)系のブラウンで、ハイライト部分の抜き加減をちょっとずつ変えて作っています。

 

 

 

 

 

ハイライトを真上から見るとこんな感じ。

毛流れに沿って円を描くように。

 

そもそもハイライトを入れる目的ってなんぞって話ですけれど、

髪色に奥行きや立体感を与えて深みを出すことは勿論のこと、このように毛流れを強調させることにも大いに役立ちます。

 

もともとストレートの方であれば、どうしてものっぺりとした印象になりやすいですからその解消に。

癖毛の方であればその癖を活かしより美しく見せることが出来ます。

更に、巻いたり、ちょっとしたアレンジをしたときにハイ・ローライトが入っていれば、その立体感は平面的なカラーをしているときよりも圧倒的に簡単に可愛くできます。

むしろ、安直にブラウンにするくらいなら、ハイライトを入れるだけのほうがよっぽど綺麗で可愛い髪色が作れると言っても過言ではないくらいですw

 

 

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:4h

.

.

.

とまぁ、ハイライトと言えど様々な入れ方がありますし、作れる印象も色々です。

けれど、それが有ることによって髪色がワンランクツーランクアップする、そんなテクニックなので是非。

ショートスタイルでもロングスタイルでも、是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加