美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > ハイライトのすゝめ

2018年8月7日

Hana

ハイライトのすゝめ

 fuwat

 

サラッと、書くのだよ。

 

 

 

 

 

 

呼吸するくらいの勢いで。

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

ってなわけで、タイトル通りのアレ。

 

 

 

 

 

ハイライトを、入れましょう。

 

 

 

 

 

ハイパーコントラスト強めな感じで。

こんな風に。

ストレートでも、立体感でるよね。

つまり、平面的な髪色から脱却できるわけです。

平面的で、ツマラナイ髪色から。

 

 

 

 

 

 

「でも、ハイライト入れて”入れた感”が出るのがヤなんですよ…。」

っておっしゃる方、少なくないです。

アレよね。

パキっと根元から入っているやつ。

アレは僕も好きくないんだ。

 

 

 

 

 

だから、

 

 

 

 

 

僕のハイライトはこう入れています。

見た感じ、根本のどこからハイライトが始まっているかわかりにくいでしょう?

これが、僕のハイライトのベーシック。

生えてくるハイライトです。

 

 

 

 

 

 

そしてこれらが、僕のナチュラルスタイルのベーシック。

一色で塗潰した髪色は、人工的であって自然ではありません。

ハイライトやローライトが入るからこそ、髪色の中にムラがあるからこそ自然になり、そのムラが調和のとれたものであれば一色で塗潰すことでは得られない美しさを作ることが出来ます。

 

 

 

 

 

メニュー:ダブルプロセス+α(15000)

所要時間:2.5h

.

.

.

そんな僕のナチュラルカラー、是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加