美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > リアルホワイツ×ブライトトーン=ハッピーカラー

2018年7月31日

Hana

リアルホワイツ×ブライトトーン=ハッピーカラー

 fuwat

 

たまには、パキっと。

って、たった数日前に書いた記事では柔らかいのが好きって書いたんだけどさ。

そもそも僕は、色というものが好きだから、こういう感じも好きなんだ。

 

 

 

 

ってわけで、見てるだけでハッピーになれる髪色を作りました。

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

ホワイトから、敢えてバスっと、明るく鮮やかなブライトトーンでカラフルに。

 

 

 

 

 

いやーーーーー…。

 

 

 

 

 

良き。

 

 

とっっっても、良き。

 

 

 

こう、ホワイト領域までブリーチしているからこそ生まれる、圧倒的透明感と彩度。

見ているだけでなんかハッピーになれる気がします。

 

 

 

と言うのも、ブライトトーンのイメージは

健康的な・陽気な・賑やかな・華やかな

って感じ。

 

 

 

つまり、もうそれを身に纏った時点で楽しい感じになってくれるんですよ。

それに加えてこのカラフル。

レインボーに近いくらいの色数と配色。

 

 

 

もう、賑やかの極みって感じです。

 

 

 

でも、僕の信条として”派手なだけ”の下品な髪色は作りたくないので、そこはしっかりと考慮して。

 

 

 

 

ワイワイガヤガヤと。

でも、ホワイトがその賑やかさを上手く纏めてくれているんですよね。

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー+α(25000)

所要時間:6h

.

.

.

パステルとかソフトな感じの色を好む僕なので、作る色もそういう感じが多いなんてついこの前書きましたけれど、こういうパキっとした感じの色合いも好きです。

けれど、どうしてもハッキリとしたお色って、一歩間違えばキッチュな…、子供っぽい印象になったり。

派手を通り越した下品な感じになりがちなのでかなり配色には気を付けます。

それはそれで可愛いかもしれないけれどね。

僕の信条や作りたい作品の系統とは違うからね。

 

僕にお任せ頂ければ、パキっとしてるけど落ち着いている。

そんな髪色も作れるので是非ご相談ください。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加