美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 夏だ。そうだ南国だ。

2018年7月21日

Hana

夏だ。そうだ南国だ。

 fuwat

たまにこう、同い年くらいの美容師さんと絡むと、楽しいです。

たまにいるんですよね、ちゃんと本気な奴。

なんか、安心するんだよね。そういうやつと絡むと。

 

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

Pinterestこちら

.

.

.

旧ブログ兼Hana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

はい、ってなわけで僕と同い年のO川が来たよ。

遠慮何てしない。晒してやる。

とりあえずさっさとスタイリストデビューしやがれ。

 

 

 

ところで僕らくらいの年齢って、そろそろスタイリストデビューをしたり、もう間もなくだったりするくらいのオトシゴロなんですよ。普通は。

そう考えると、自分が如何にイレギュラーな存在なのかと考えさせられますよね。

けど、レギュラーもイレギュラーも、そんなのは些末な問題で。

どうせスタイリストデビューしたところで、最初から完璧な人間なんていないと思いますし、そんな教育が出来るとしても滅茶苦茶ツマラナイだろうなと思うんだ。

だって、完璧って、言うならば技術者にとっての死だから。

完璧だ、そう思った瞬間にその作品の価値は0になると思うんだ。

良くできた方だと思ったとしても、そこに改善点を見出せないのであれば、向上心の欠如でありその人はもう技術者を名乗る資格がないとすら思うよ。

 

 

 

 

 

かんわきゅーだい

 

 

 

 

 

以上、戯言でした。

あ、あれか。

 

 

 

「…まあ、戯言だけど。」

って言えばいいのか。

 

 

 

 

 

閑話休題

 

 

 

 

 

はい、そんなわけで今回のオーダーは…、

 

 

 

 

「なんも決めてない!」

 

 

 

 

 

ってわけでなんも決めずに作ったよ。

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

 

 

ゴリゴリアッシュなグラデーションの被せに、チラリホラリと見えるインナーは…、

 

 

 

 

 

オレンジとか、イエローとか、コーラルに、緑…、

 

 

 

 

 

なんかこう、夏だし?

暑いし?

南国じゃん?

 

 

 

…南国じゃん。

 

 

 

ってわけで南国カラー。

 

 

 

 

ついでにO川が良い感じにまとめてくれたので、

 

 

 

 

 

うん、おきゃわ。

ハイライトの筋と、インナー部分の外枠的筋がいい感じ。

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:6h

.

.

.

冒頭からどうでもいいことをつらつらと書いたけれど、それ自体は僕の本心で、だからこそこの作品にも改善点が盛りだくさんだと思っています。

それは絶対に次に活かし、次来てくれた時にはもっと驚いてもらいたい、そう思っているんだ。

 

そんな僕のカラー、是非。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加