美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 青は青でも青なだけじゃない青を青だけで作ってみたよ。

2018年5月23日

Hana

青は青でも青なだけじゃない青を青だけで作ってみたよ。

 fuwat

タイトルゲシュタルト崩壊。

 

青って、なんだろうね。

わかんなくなるよね。

 

 

 

僕はよく、白がどれかわからなくなるんだ。

 

どう見たって黄色だったりシルバーを、ホワイトって言うからさ。

あれれぇ??って。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

タイトル内に青が4回。

語彙力のなさを露呈させてみました。

 

たまに、

「毎日ブログ書けるってすごいですよね。私にはそんな文章力も語彙力もなければネタもないですし…。」

なんて言われるんですけれど、別段僕も文章力も語彙力がもともとあったわけでも無ければ今もないと思っています。

 

僕にあるのは、自信を持って有ると言えるのは、

ヘアカラーの楽しさと髪色の自由をもっともっと多くの人に届けて、そんでもって僕自身がもっと面白い光景を見続けていたい。

という思いと、それを遂行するという覚悟だけです。

それだけです。

 

だから、たまに言われるそういう言葉に、僕は酷く違和感を覚えるんですよ。

出来ないじゃなくて、やらないだけだろ。って。

 

誰かが出来ることは、誰でもできることなんだよ。多分ね。

 

 

 

 

と、話が逸れたので、

 

 

 

 

 

かんわきゅーーーだいっ

 

 

 

 

さてさて戯言はさておき本題。

 

 

 

最近ね、青とか紫とか、寒色系が多すぎるんですよ。

別にイヤとかじゃないんですけどねw

 

 

 

けど、ちょーーーっと飽きてきたんで…。

 

 

 

 

普通に青髪作っても面白くないけど、だからと言ってド派手すぎるのも違うかなって思ったので…。

 

 

 

ほいっ

 

 

 

 

比較的シンプルに作ったハイライト入りのグラデーションネイビー。

 

元々あった毛先のブリーチ部分と、5㎝くらい伸びていた根本を繋ぎ立体感と色に深みを与えるために、ハイライトをてんこ盛りさせて、それ以外の部分はノータッチで色を乗せました。

 

 

 

本当はもうちょっと遊びたかったんですけどね。

今回はシンプル目にってことで。

 

 

 

 

と、

 

 

 

もういっちょ、青系でもっと遊んだのがこちら…。

 

 

 

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

こちらは今回はブリーチ無し。

 

元々ホワイト領域までブリーチしていたベースに、がっつり濃いネイビーを乗せて。

そこにムラサキ~アオミドリまでを滅茶苦茶ラフに段々に

 

後ろに前に、流すと重なり合いのスキマから色んなアオが顔を覗かせる、そんな髪色です

 

 

 

 

 

メニュー:ダブルプロセス+α(15000)

所要時間:3h

.

.

.

メニュー:ダブルプロセスカラー(13000)

所要時間:2h

.

.

.

.

そんなこんなの僕なりの青髪。

一色に染め上げたブルーも可愛いですけどね。

どうしても、単一色で染め上げると浅くなってしまうんですよね。

 

なので、僕が作らせてもらうときは必ずと言っていいほど、色相明度彩度のズレを作りムラっぽくします。

ムラと聞くと悪いもののように聞こえるかもしれませんが、調和のとれたムラは立体感と奥行き、色に深みを与えてくれるんですよね。

 

そんな僕のカラー、是非。

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加