美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【Hana式】Hanaのハイライト、ちょっと進化しました。【ナチュラル】

2018年5月11日

Hana

【Hana式】Hanaのハイライト、ちょっと進化しました。【ナチュラル】

 fuwat

自然のモノに一色に塗りつぶされたものは殆どない。

本当に自然な色というのは、調和のとれたムラがある。

 

そういう、流派というか宗派です。

なので、ハイライトとかローライトは入れてなんぼ。

色味をしっかり出すときも、最近は明度彩度は勿論色相も少しズラしたり。

一色に見えてムラがある、ムラがあっても統一感がある。

 

 

 

ほんっと、難しいんですけどねwww

 

 

 

でも、だからこそ、楽しいです。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

そんなわけで、僕が作るブラウンは”基本、ハイ・ローライトが入ったスタイル”です。

 

グラデーションカラーが普通になり、インナーカラーも定番化していながら、何故かまだまだされている方の少ないあれです。

…まぁ、インナーカラーもハイライトの1つなんですけどね。

それはさておき。

 

 

 

なんでしょうね。

グラデーションみたいに毛先が明るいとか。

インナーカラーみたいに内側が明るいとか。

そういうのはアリだけど、

全体の中に明るさ鮮やかさ色味の違う毛束があるのは微妙…。

みたいな風潮。

 

多分、恐らく、メイビー、

ムラ=悪いもの

というイメージがまだまだ強いからなのかなぁ…と。

 

でもナチュラル、自然な状態というのは本来ムラがあるものなんです。

犬猫その他動物色々。

草花や岩石その他様々。

一色で塗りつぶされたものは、殆どない。

 

逆に、人工物というのは意図的にそうしているので単色で塗りつぶされた状態のモノもある。

 

つまり、一色に染め上げた髪色というのは、たとえそれがブラウンであっても人工的な印象になる。

ドーリー、お人形さんみたいなイメージを目指すのであればそれもいいけれど、そうでないなら求めている印象とズレが生じてしまうのです。

 

 

 

僕は所謂”派手髪”ってやつが好きでそれを作る人として派手髪師なんてものを名乗っているのですけれど。

僕にとっての派手髪というのは毎回記事の枕の後に書いている通り、

華やかで品のある髪色が派手髪

なので、兎に角目立つ、ポップでキッチュな感じがそうなのではなく。

華やかさのあるスタイルや色味であっても、さもそれが自然にそうあるかのようなスタイルというのが僕にとっての派手髪の条件なのです。

 

 

 

で、

 

 

 

そんなわけで、僕の作る作品のポリシーの1つ、目指すものの1つに”自然であること”というのがあるわけで。

 

そのためにたとえブラウンであってもハイ・ローライトを入れて単色塗りつぶしにならないように作らせて頂いていましたが…。

 

 

 

自然なムラって、本当難しいんですよwww

 

特に、ハイライトを入れることは簡単なんですけれど、

ハイライトを生やすというのが本当に難しい…。

最近の自分の中での課題は、

さもそう生えてきているかのようなハイライト

ここを目指し奮闘していました…。

 

 

 

が、

 

 

 

あれですよねー。

何にしてもそうだと思うんですけれど、温故知新というかなんと言うか。

今まで当たり前にやってきたことを、ちょっと視点を変えて掛け合わせると、

 

 

 

思っていて以上に良い結果を得られたりするんですよね。

 

 

 

ってなわけでちょっと進化した僕のハイライトを…、

 

 

 

へい!!!

 

 

 

 

…めっちゃ自然じゃないですか??

 

 

 

もうちょっとわかりやすくトップの状態。

根元のブラウンから、ハイライト部分に対して自然に繋がってくれているんです。

ちょっとした、技術の掛け合わせなんですけれど、それだけで今までよりも圧倒的にシームレスで自然に生える形になってくれました。

 

 

 

既存のハイライトとバレイヤージュが入っていた部分は、ホワイトアウトするくらいのベージュ感。

とてつもなく、良き。

 

 

と、今回もHaruka氏に切ってもらってスタイリングまでしてもらったんですけれど、何て言うんですかね。

僕のゴリゴリな巻きと違って、女性スタイリストならではな柔らかく可愛らしい質感になってくれていて、どちゃくそ可愛いんですよね~w

 

 

 

 

 

メニュー:Hanaカラー(18000)+カット(5000)

所要時間:5.5h

スタイリスト:Haruka

.

.

.

僕の技術レベルが上がることで、カラーさせてもらっている子達がもっと喜んでくれる…。

ってのも、勿論そうなんですけれど、僕自身がより納得でき、カラーさせてもらっている子達の笑顔に納得が出来嬉しい。

これが一番、正直な気持ちですw

そんな、僕が理想とするヘアカラーを作り上げることが一番な僕ですけれど、そんな僕の作品に魅力を感じ来てくれて頂けるのなら全身全霊全力全開で作らせて頂きますので是非ご相談ください。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加