美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > インナーカラーをもっとインナーにするインナーカラー

2018年4月7日

Hana

インナーカラーをもっとインナーにするインナーカラー

 fuwat

タイトルが、くどい。

いや、なんか考えてたんですけど、グラデーションインナーとかなんか名前でも付けてみようかと思ったんですけどね。

グラデーションとも言えないし、うんんんんん…。

って。

.

.

.

まぁ、名前なんて何でもいいんさ。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

さ、どうでもいい名前問題なんてさておきで…、

.

.

.

.

.

.

へい!!!

.

.

.

.

.

.

はい、またも作りました…。

.

.

.

.

.

.

インナーカラーの中にさらにインナー感を持たせるグラデーションインナー(仮)。

.

.

.

ついこの前の記事はこちらね。

.

.

.

で、

.

.

.

ついこの前のことだから、このスタイルについては、ぶっちゃけ話すことも特には無いのですけれど。

何て言うんですかね。

こう、僕としては、ですけれど。

.

.

.

さりげなくて、でもちょっと個性的

そんなキャッチフレーズで爆発的に増え、最早定番と化したことで個性もへったくれもなくなった個性派カラースタイルの1つのインナーカラーさん。

もうこの書き方でお分かりいただけているでしょうけれど、

もう、ちょっとやそっとじゃ個性なんてのは出ない

んですよ。

もしちょっとやそっとで個性を出すのであれば、誰よりも先にそのスタイルをやること、ただそれだけなのではないかと。

.

.

.

そもそも個性ってなんでしょうね。

僕は、個性ってのは積み重ねだと思っていて、だからこそ髪色は育てていくものだと思っています。

同じ乃至は同系色の色を続けていくことは勿論、カラーチェンジをするにしても前回のカラーの色落ちも活かしていくような。

そのためには、綺麗なベース作りが必須ですし、色落ちした時を想定したカラーも絶対に必要になります。

勿論、僕もまだまだ未熟者ですから、それが完璧かと問われると断言はできませんけれど。

けれど、思考の指向は、そういう風にしています。

染めたても、色落ちも、次のカラーもその色落ちも…。

綺麗のループに入れることを、常に目指しています。

.

.

.

で、

.

.

.

そんな僕の考えだとかマインドだとか、犬も食わなさそうな産廃はどうでもいいんですよ。

.

.

.

個性、とは。

だからね、結局のところ、人間と同じだと思うんですよ。

例えば、”ある一面しかない人”なんて存在しないじゃないですか。

人には良い面もあればあまり良くない面もあったり、人前ではケラケラ笑っていても裏で涙を流している、そんな人もいたりして。

聖人君子じゃあるまいし、いいだけの人もいなくて。

どんなに極悪と言われる人も、優しいところもあったりするわけで。

多面性多様性があるのが人間であり、それが個性ってものだと思うんですよ。

.

.

.

だから僕は、髪色に個性を持たせるのなら、多色使いをオススメしています。

人の性格の多面性と同じように、髪色の中にも様々な性格を持たせたい。

.

.

.

.

.

.

って言うと格好いいかなって思ったんですけど、そんなことより何より、

楽しいじゃないですか

捲るたび、動くたび、いろんな表情が見え隠れする。

そんな、見ていて飽きない人のような髪色。

そういうものを、僕は作り続けていきたいし広めていきたい。

なんて、思ったりするのです。

.

.

.

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:6h

.

.

.

ゴリゴリな多色使いはちょっと…。

そう思われる方も少なくないでしょう。

髪色はある種、”こうありたい”という思想の、理想の現れだと思いますから。

単一色だからこその良さ、複数色だからこその良さ、どちらもいいと思います。

でも、どうせその中で個性を求めるのであれば、単一色でもちょっとずつ明度や彩度や色相をズラして、ただの一色塗り潰しになってしまわないようにしてあげられたら、そう思います。

.

.

.

ちょっと、少し、それなりに、沢山、めいっぱい。

髪色で個性を表現したい方は是非ご相談ください。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加