美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【インナーカラーの】「インナーカラー、いつものブルーとかパープル系でオマカセ!」【更に先】

2018年4月2日

Hana

【インナーカラーの】「インナーカラー、いつものブルーとかパープル系でオマカセ!」【更に先】

 fuwat

「どんなオーダーが多いんですか?」

たまに聞かれます。

ぶっちゃけ、大体平均的にホワイト、原色、フェイクブラック、グラデーション、インナー、イロトリドリetc…。

強いて言うなら、黄色とかオレンジが少ないですかね。

あとは、インナーとかグラデーションは、全体派手髪よりも多めかな。

.

.

.

と、季節柄、ピンク多いですね。

僕も、僕の周りでも。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

さて、今日はいつもお世話になっているおケイさん。

ストパンの方じゃないよ。

.

.

.

「おHanaたんお久!カラーしてー!」

---へいへい。今回は??

「やっぱり色落ちの感じ的に寒色系の、ブルーとかパープル系がいいかな~。」

---おけ把握。

「と、出来たら4時間くらいで仕上げて欲しいんだけど…。」

---…マ?

「難しい??」

---や、やれと言われりゃやるけど…、

「けど??」

---やりたいことが、あるんだ。

「おけ把握、どれくらい時間欲しい??」

---21600秒くらいっすかねぇ…。

「よしわかった。任せる!」

---あっざーーーーーっす!!!!

.

.

.

ってわけでご来店。

.

.

.

ん全開のぅ…、粗筋ぃ…!!

全開、撮影のためインナーをブリーチ一回からパープルに染めたおケイさん。

そこから約4ヶ月が経った年度末。

完全褪色の目安となる2~3ヵ月を大幅に超え、色落ちの限界突破とも言えるくらいの期間が開いた結果…。

.

.

.

---まあ、そうなるよね。

「でも、これはこれで、ちゃんとセットすれば可愛いからどうにかなってたのよwww」

---色落ちしすぎて根元伸びすぎてて僕がどうにかなっちゃいそうだよ。

「で、どうすんの??」

---とりあえずブリーチしていきます。

「はいはい。」

---で、もう一回ブリーチしていきます。

「はいはい。」

---その後、ベースメイキングし…、

.

.

.

.

.

ました。

.

.

.

ここまで凡そ4.5h。

あくまでこれは、ベースカラーです。

.

.

.

---ここからさらに色を乗せます。

「な、なんだってー。」

---オンタイムで終れますな。

「ところで、今回したいことってのはなんだったの??」

---えっとね…、それは…。

.

.

.

さて、ここで今回のやることについて。

.

.

.

一般的なインナーカラー…、って何だろうね。

いや、まぁあれだ、

こういうのだ。

一番わかりやすいかと思って”フェイクブラック×リアルホワイツ”の組み合わせにしてみたわけだけれど、言いたいことはただ1つ。

被せとインナーが、はっきりと分かれている

ということ。

インナーと被せが全く異なる色だったり明るさだったりするわけです。

勿論、それこそがインナーカラーがインナーカラー足る所以なわけで、それを否定するつもりは全く無いですし、僕も大好きです。

.

.

.

が、

.

.

.

インナーカラーを、インナーっぽく”なく”作れないか

そう、ふと思ったわけです。

つまり、インナーをグラデーションにしていく。

それはよくある根元から毛先に向けてのグラデーションではなく、

頭頂部(被せ)から襟足に向けて、内側になるにつれてのグラデーション。

今回は被せが黒髪なので、

内側になればなるほど、彩度と明度を上げていくグラデーションインナー

です。

.

.

.

.

.

さあ、勿体ぶったこのカラー、出来上がったのがこちら…、

.

.

.

.

.

へい!!!

.

.

.

.

.

.

先ずは彩度明度共に低めなネイビー…、

.

.

.

とか、勿体ぶるのはやめまして。

.

.

.

こんな感じに、

.

.

.

ネイビー、ブルーバイオレット、ブルー、明るめなバイオレットと重ねました。

.

.

.

いやーーー、色味がわかりづらいwww

.

.

.

こっちの方が解りやすいかな?

こんな感じに、内側になるにつれ、明るく鮮やかになっていっています。

.

.

.

---どうでしょう。

「…おHanaたん。」

---はい。

「………史上最高に良き!!!」

---あっざーーーーーっす!!!!

.

.

.

メニュー:Hanaカラー(18000)

所要時間:6h

.

.

.

そんなこんなのグラデーションインナー。

本来の自然な髪色のセオリーと真逆を行くこのスタイル。

ですが、インナーカラーというスタイルの特性からすると、むしろより自然に見えるのではないかなと思います。

何故なら、普通のインナーカラーって内側が明るかったり鮮やかだったりするわけで、このスタイルはそれをより段階的にしたものだから。

色々試して、今回初めて人の髪の毛にやったのでまだまだ粗削りですが、新たなインナーカラーのスタイルとして確立していきたいなと思っているので、良いなと思っていただけた方は是非オーダーしてください。

また、今回のこのスタイル以外でも「こんなカラーこんなスタイルあったらいいな」と思ったら是非ご相談ください。

僕は常に”もっと面白そうなカラースタイルを”という気持ちで日々学び、練習していて、もっともっと、色んな発想から自由に髪色で表現をするお手伝いをしたいので。

そして何より、僕自身が楽しみたいので。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加