美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【髪色に】「静脈の血みたいなドス赤い紅にしてください!」【深みを】

2018年3月31日

Hana

【髪色に】「静脈の血みたいなドス赤い紅にしてください!」【深みを】

 fuwat

年度終わりですって。

オーコワイコワイ。

目的や目標がないと、あっという間に過ぎ去る日々にのまれてしまいますよね。

1クール終わって、自身の立てた目標はどれくらい達成できたか、来年の今、どうなっていたいか。

そんなことを考える、年度末ですわ。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

さて本題。

「静脈の血みたいにドス黒いというか、ドス赤い紅にしてください!」

っていうオーダ~。

.

.

.

ビフォア撮っていなかったのであれなんですけど、元々チェリーレッドのような明るく鮮やかな赤だった今回の方。

それも、「美容室に行っても中々希望通りの色にしてもらえなくて…。」という理由で、ずっとセルフカラーをされていたそうで…。

ブリーチはもうムラムラ。そのためアカもかなりムラのある状態でした…

.

.

.

で、

.

.

.

---めっちゃ深みのある赤ですな。

「ですです!今度撮影がありまして、そのために綺麗な深みのある赤にして頂きたくて…。」

---なるほど。なら、気持ち濃いめに入れたほうが良さそうですね。

「あと、申し訳ないのですが3時間くらいで仕上げていただきたいのですが可能でしょうか…。」

---おkです。そしたら、今回根元のリタッチは無しで行きましょう。現時点で1㎝も伸びていないですから、そこまで気になることもないでしょうし。その代わり、色を入れる工程を2回させていただきます。

「わかりました!それでお願いします!」

.

.

.

ってわけでカラーを2回、行っていきます。

ちなみに、なんですけれど…。

深みのある色にしたいとき、つまり暗くて鮮やかな色にしたいときに、過度なブリーチは必要ありません。

ブリーチをすればするほど、どれだけ濃い色…。

例えば赤で言うと、マニックパニックのヴァンパイアレッド。

マニパニの赤の中でも最も濃いものですが、必要以上にブリーチをしていると、確かに元々濃い赤なので彩度は上がりますが、明度はベースの明るさに引っ張られるので、明るく鮮やかな色になってしまいます。

.

.

.

ただ、色落ちしたときの色もまた、ブリーチによるベースの明るさで変わってきます。

例えば、本当に必要最低限の明るさで赤くした場合、赤茶だったりオレンジっぽい色落ちをします。

逆に、それこそホワイトくらいまでブリーチしていると、赤がそのまま薄まったようなピンクっぽい色落ちをします。

ですから、暗く鮮やかな色にするだけなら必要最低限の、色落ちまで想定するのならそれに合わせたブリーチが必要になります。

.

.

.

「でも、色落ち想定で明るくしすぎると、暗くて鮮やかな色にはならないんじゃないの…?」

と思う方もいると思います。

そこで行うのが、今回のような2回染めです。

.

.

.

1回目のカラーでベースの明るさを作り色を乗せ、2回目のカラーでさらに色を乗せることで髪色に深みを与えます。

そうすると、1回染めでは作れないような深い色にすることができるのです。

.

.

.

ってわけでできたのがこちら…。

.

.

.

へい!!!

.

.

.

三善の血糊で見たことあるこの色~。

ってわけで、今回はブリーチなしの2回染め。

少ししっかり目に光が当たる右からの写真(2枚目)でも、かなり濃い赤になってくれています。

こういうパキっとしすぎない色味を作るには、それでいてハッキリとした色味を作るには、矢張り2回染めが必須ですね。

.

.

.

メニュー:ダブルプロセスカラー(13000)

所要時間:2.5h

.

.

.

深みのある色で染める、というよりは色に深みを与えるのが僕のカラー。

そのために行うのは、今回は元々のムラも有り単純な2回染めでしたが、例えばハイ・ローライトをしっかりと織り交ぜてあげることもあります。

また、色落ちを想定するのであれば、それに応じたブリーチもします。

どれもケースバイケースですから、

・どんな何色にしたいか。

・色落ちしたときにどんな色になってほしいか。

この2つをお伝え頂き、実際の状態を見てご相談の上決めていけたらと思います。

.

.

.

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

※電話予約不可なのでお気を付けください。

友だち追加