美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 心に火を。髪色に自由を。人生にユーモアを。

2018年3月18日

Hana

心に火を。髪色に自由を。人生にユーモアを。

 fuwat

とか、壮大なタイトルを付けましたけれど、ユーモラスな人生ってなんでしょうね。

波乱万丈どったんばったん大騒ぎなんですかね。

でも僕だったら、波乱万丈より銀河万丈さんが良いなって思いますし、どったんばったんよりずっこんb…、あぶね。

.

.

.

とまぁ、ユーモラスな人生だなんて大それたものを語ろうにも、ユーモアが欠如した僕にそんなことが出来るわけがないのは火を見るよりも明らかなわけで。

.

.

.

そもそも、ユーモアってなんでしょうね。

親愛なる友人のウィキペディア先生に聞くと、

ユーモアhumourHumor, フモーア)とは、人を和ませるような《おかしみ》のこと[1]日本語ではこうした表現を諧謔(かいぎゃく)とも呼ばれ、「有情滑稽」と訳されることもある[2]

と言われました。

んー、なんかお堅い。

.

.

.

そこで、僕の数少ない友人の中でもトップクラスのユーモアを誇る、友人…、と言うより悪友のアンサイクロペディア君に聞いたところ…。

来ていないため、原因となっている微生物ないしウイルスの特定には至っていないため、どのような生体への作用によって、これら症状が発生するかも不明である。またDNA構造などの解析も、病原体が特定されていないことから行われていない。

またこの症状が人間を除く動物には殆ど発症しない事から、動物実験もままならない点も、解明を妨げている。

.

.

.

あぁ、病気なのね。ユーモアって。

まぁ、ユーモアを求める心がある種の病に侵されているというのもわからんでもないですけれど、なんでしょうね、より謎は深まるばかりで…。

.

.

.

そこで、僕の周りのユーモラスな人を参考にしてみようと思う。

先ずはこの漢。

そう、我らの提督である。

指名手配犯ではない。

美容師と言う皮を被った一人コントと評されるような、僕にとって最も身近なユーモアの塊である。

歳は大体10個くらい上で、様々なジャンルの知識があり、美容以外の話がここまで面白い人は中々いない。僕がまだfuwatに入社する前は、定期的にその漫談を聞くために切ってもらいに行っていたくらいだ…、と書き出すとただの身内ageになるので此処らでやめておこう。

.

.

.

次にこやつ。

宿も決めず、僕にブリーチをされるためだけにはるばる大阪からやってきた僕の兄弟ことトモ君。

彼もまた、僕より年上で、大阪と言うユーモア欠乏症の人は立ち入ることの許されない地で育ち過ごしている。

そんな彼もまた、twitterでクソリプ合戦のできる心の友だ。

.

.

.

こちらは熊谷のボス。

歳は15個くらい上の大先輩。

圧倒的な知識、技術、経験を持ちながら傲りの一切ない謙虚さと、僕のくだらないボケをユーモラスに返してくれる優しさの溢れる御仁だ。

.

.

.

こちらはザギンの僕のお師匠さん。

カラリスト歴20年以上の大先輩にして日本のヘアカラーを牽引する第一人者にしてパイオニア。

グッバイイエローというムラサキシャンプーを使うときに「うわー、すっごい濃いねぇ~。これだとグッバイイエローどころかウェルカムパープルしちゃうかもねw」と、瞬間的に上手いことを言う、ホンモノな御仁だ。

僕の顔が決まらな過ぎたのでモザイク。

.

.

.

こうして僕の周りのユーモラスな人たちを見てみると、

経験・環境・好奇心・柔軟さ・謙虚さ・優しさ

そういったものを持った人たちが、その知識や経験から、咄嗟に瞬間的に、誰も傷つけないようなオモシロイことを言えたり出来たりするのかな。

そんな風に思う。

僕もそんな風に、ユーモア溢れる漢になれるよう、精進せねば…。

.

.

.

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

さて、枕が長くなった上、カラーとはてんで関係のないことを書き連ねたわけだけれど、今日はそんなユーモラスなカラーについて…、

そもそも何故ユーモアを求めるのか。

それは、僕がカラーで大切にしていることが”可愛い格好いい綺麗な上で、更にオモシロイことを大切にしているから”で。

「かわいい~!」、「かっこいー!」、「きれい~」なだけで終わりたくない。

「それ、どうなってんの!?」的な驚きと、何度見てもわくわくするような、そんなカラーが好きだし作りたいからなんだ。

面白きこともなき世を面白く、すみなすものは心なりけり

ならぬ、

面白きこともなき世を面白く、すみなすものは髪色なりけり

みたいな。

字余りですね、どうもありがとうございました。

.

.

.

で、

.

.

.

「Hanaさん、夜明け?夕暮れ?の空にしてください!」

―――雄大だなぁ…。

「それ以外特にオーダーはありません!あ、あとカットしてください!」

―――ういうい。サヤちゃんよろしく。なんか夕暮れだか夜明けだかになるから。

サヤちゃん「えっ?あっ、はいwww」

―――よろしく~。

.

.

.

ってわけでカットしてもらってベースカラーまで終えたところ。

.

.

.

時間的事情から、ブリーチは1roundフルパワーで根元から毛先まで。

その後、最も濃いブルーで根本はキッチリと、中間部分は少しムラになるように、毛先は外して塗っていき一度流したところ。

この時点で、若干の夜明け感なのか夕暮れ感があります。

.

.

.

で、ここにさらにネイビー、ブルー、オレンジ(濃いめ・かなり薄め)の4種を使い載せていったのがこちら…。

.

.

.

の、前に。

流して仕上げの乾かしているときに…。

.

.

.

―――ねぇねぇwこれww見覚えがwww

「えっ??www」

―――あのwwwほらwww缶コーヒーのwww

「あぁぁぁぁぁ!!!wwwwww」

.

.

.

ってわけで、

.

.

.

.

.

.

1.最初にパッケージのイラストをよく見てください


2.FIREの香りを、味を感じながら目を閉じるとあなたはアンティオキアにいます
3.アンデス山脈に降り注ぐ太陽を全身に浴び、悠久の大地から雄大なエネルギーを吸い上げます

.

.

.

.

.

.

すると…、

.

.

.

へい!!!

.

.

.


4.心の火がチャージされていきます(「FIRE アンティオキア」より引用)

そう、夕暮れだか夜明けだかをイメージしながら作った結果、

KIRIN FIRE ANTIOQUIA

になりました。

.

.

.

ディティール的なことを言うと、

根本の深いアオから、中間部分はあえてムラのベースを作ってから均一にさらにアオを重ねることで、夜明けや夕暮れのグラデーション感だとか星とか雲とかによるムラ感をイメージ。

そして毛先のオレンジに繋ぐ…。

そんな、Hana式アンティオキアです。

.

.

.

メニュー:Hanaカラー(18000)+カット

所要時間:5h

.

.

.

ユーモラスとは何か。

先にも書いた通り、僕のカラーは可愛いだとか格好いいだとか綺麗だとか、そういうのもあった上で、オモシロイことを何よりも大切にしています。

だからこそ、ユーモラスとは何かと常に考えているのです。

そんな僕の、オモシロカラー、是非。

ご予約お待ちしております。

.

.

.

.

.

追伸。

ついでに、こんなものを作ってみました。

.

.

.

キリンビバレッジさん、どうでしょう。

.

.

.

 

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

友だち追加