美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【黒染絶殺】「セルフ黒染めしたんですけど派手髪にしたいです!」【気合と根気と、あとなんか】

2018年2月2日

Hana

【黒染絶殺】「セルフ黒染めしたんですけど派手髪にしたいです!」【気合と根気と、あとなんか】

 fuwat

時に、まぁわかっている子には知ったこっちゃない話だろうけれども。

セルフカラーはね、剤そのもののパワーもそうなのだけれど、美容室みたいに前中後の処理なんかもできないじゃない?

そして何より、ムラなく塗るなんて、できないですよね。

そうするとね、綺麗なパステルやスーパーハイトーンはほぼ不可能と言わざるを得ないんだ。

何故なら、あれくらいの淡い・めちゃくちゃ明るい色は”ベースの均一さ”が何よりも大切だから。

.

.

.

.

.

.

頑張るけれど、限界はあるよ。

だから、カラー全般、特にトーンダウンの時ほど、ちゃんとカラーが得意な、カラーに造詣の深い人のところでやってもらってね。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

「初めましてHanaさん!インスタで見つけました!カラーしてください!」

はいはい履歴。

「ちょうど1年前くらいにブリーチしてグレージュ、そのあと9月に黒染めをしました!」

ぬぅ…、で、どんな色にしたい??

「えっと、アオとかムラサキ系で…。」

うい、とりま当日。

「よろしくお願いしますー!!」

.

.

.

ってわけでご来店。

.

.

.

ビフォア撮り忘れンゴwww

兎に角、真っ黒…、が落ちて若干赤茶けた感じになっておりました。

.

.

.

で、寒色系とな。

「ですです!こう…、色相環の下の方の色で…。」

あーーー、ピンクっぽいムラサキは?

「許容範囲です!」

こう、下の方1/4的な。

「そう!まさにそれです!!w」

おけっす。とりあえずその方向を目指します。

ただ、LINEの時点でも説明した通り、どこまで抜けるか次第でできることは変わるので、その点だけはご了承下せえ。

「勿論です!よろしくお願い致します!」

.

.

.

ってなわけで、とりあえずブリーチ。

1回目は勿論全力全開フルパワーブリーチ。

2回目はダメージ度合いから少しパワーを抑えたもので。

そして、黒染め後特有の赤みを抑える下準備をし…、

.

.

.

ました。

.

.

.

.

.

.

大分頑張った。

で、ここから更にベースつくり。

グラデーションで且つ毛先は複数色使いたいとのことだったので、根元をガッツリ濃いアオにしつつ、毛先はさらに赤みを抑え…、

.

.

.

ました(2回目

.

.

.

.

.

.

この後乗せる色のための区分けをしたところ。

ちなみに…、わかるかな、根本の色、実は…、まぁいいや。

.

.

.

で、

.

.

.

.

.

.

こうなって、こうなりました。

.

.

.

へい!!!

.

.

.

.

.

.

ストレートで下したり、流したりしたときに筋っぽくなるような感じです。

使った色はニュートラルなムラサキ、アオ寄りのムラサキ、アオ、とベースのグレーをそのまま残した形です。

にしても照明黄色強すぎワロ。店内の雰囲気のためとはわかるけれども、写真を撮るには難しいネ…。

.

.

.

ちなみに、照明の影響をあまり受けなかったのがこんな感じ。

.

.

.

.

.

.

うん、楽しい。

ストレートのままだとこんな感じ。

.

.

.

.

.

.

今こうして見てみると、毒キノコ感半端ねぇな…w

.

.

.

.

.

.

マフラーの色ともダダ被り。なんだろう、既視感。

.

.

.

メニュー:Hanaカラー+α(25000)

所要時間:7h

.

.

.

とまぁ、こんな感じで、黒染めをされていたとしても割と綺麗なカラーにすることはできます。

ですが、それもこれも、”ダメージ度合い的に”大丈夫だったから。

.

.

ブリーチができるコンディションであることは、ブリーチをする上での最低条件となります。

「ダメージ度合いガン無視で、とにかく抜ければそれでいい」であればできるかもしれないけれど、僕のカラーは”綺麗な髪で綺麗な色”であることが大前提。

どんなにお家でのケアやスタイリングを頑張っても綺麗に見せることができないような状態になることはしたくありません。

だからこそ、黒染めや地毛くらいのブラウンにしただけならば兎も角、明るくして暗くしての繰り返しや、セルフカラーの積み重ねで、明るくなりにくいだけでなくダメージ度合い的にもK点を超えてしまうときは、多少の妥協をせざるを得なくなります。

勿論、通っていただくことで徐々に綺麗な状態にしていけますので、あくまで”初回だけでは”という話ですが。

なので、以前から何度も書いていますが、”最低でも3回”は通って頂けたらと思います。

それくらいの期間を頂ければ、できることの幅もかなり広がるので。

.

.

.

できる限りのことは致します。

恐れず奢らず慄かず。

どんな状態からであろうと、綺麗な髪にできるよう、全身全霊全力全開で臨みます。

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

友だち追加