美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【みんな大好き】「あまりドギツ過ぎず…、でも個性的に…。」【インナーカラー】

2018年1月31日

Hana

【みんな大好き】「あまりドギツ過ぎず…、でも個性的に…。」【インナーカラー】

 fuwat

白菜を1玉頂いた…。

となると、することは1つ!

.

.

.

.

.

.

そう!ピェンロー鍋!!

たっぷりごま油で美味しいお手軽鍋です。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

.

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、徹底したカウンセリングと様々な派手髪スタイルで、貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます

.

初めましての方は僕がカラーで大切にしていることを必ずご覧ください。

.

.

.

Insragramこちら

.

.

.

Twitterこちら

.

.

.

旧ブログHana個人HPこちら

.

.

.

閑話休題

.

.

.

最近ほんっと多いですよね~。

.

.

.

.

.

.

インナーカラー。

ほんっと、多いよね~。

町を歩けば高確率で見かけます。

それこそ、グラデーションカラーなんかと同じくらい、流行を通り越して定番となってきていますよね。

.

.

出てき始めた頃こそ、”インナーカラーで個性的に♪”なんて言われていましたし言ってきましたけれど、ここまで定着した今日日、そんなことを言ってたら失笑されてしまいますよね。

だって、定番、定着、みんなやってる…。そう、レッドオーシャン、コモディティとなってしまったわけですから…。

.

.

ですから、個性的にすると言うのなら最低限、

.

.

.

.

.

インナーにしてもグラデーションにしても、複数色を使ってあげたいと思います。

.

.

.

閑話休題

.

.

.

「Hanaさーん!」

ほいほい。

「この前、職場のこととか考えてかなり淡めに入れてもらったじゃないですか~。」

せやなぁ。

「あのですね、もう殆ど落ちてしまいまして…。」

そらそやろなぁ…。

「今度はもっとガッツリいってもらって大丈夫なので、また色だけ入れてもらっても良いですか…?」

もちのロンやで。

.

.

.

ってわけでご来店~

.

.

.

んまぁ、ビフォア撮り忘れたよね。

ので、とりあえず前回の画像を。

.

.

.

.

そりゃまぁ、落ちるよねっていう。

かなーーーり淡く入れていましたし、目的としては色落ちした時により白っぽくなるようにするためのものなので。

また、職場的に”明るいのはいいけれど、あまりドギツイカラーは避けたい”というのもあったので、パッキパキにはならないようにというのもありました。

.

.

.

で、

.

.

.

どうしましょ。

「えっとですね…、割とガッツリと言っても平気そうです!」

お、おう?それは、色味的にってことですよね…?

「ですです!表面に出さなければ問題なさげです!」

おkです~。色は矢張り寒色系で?

「はい!どっちかと言うと冷たい感じにしたいです!」

りょかいっす~。

.

.

.

ってわけで、インナーで入れていこうという話になったんですけれど…。

.

.

.

イメージとしては、矢張り個性的な感じっすよな??

「ですです!」

ん~、ちょっと遊んでいい?

「是非!」

.

.

.

ということで、今回は定番の”地面と水平、上下を真っ二つにする形”ではなく…、

.

.

.

.

.

.

こういう風に…、

.

.

.

.

.

.

袈裟斬りの如く斜めに区分けをしまして。

斜めに割ったインナー部分を3層に分けて、鮮やか・淡い。鮮やかのサンドイッチにしていき…、

.

.

.

ました。

.

.

.

へい!!!

.

.

.

.

.

.

そう、

.

.

.

.

.

.

こっちは…、

.

.

.

.

.

.

被せの毛から透けるくらいガッツリと…。

サンドイッチにしていた真ん中の段の中でも中央付近は、ほぼホワイトのまま残しておき、鮮やかな層との接っしている部分は淡いお色になるようになっています。

逆に反対側は…。

.

.

.

.

.

.

耳の上にすこーーーしだけ色を入れたものの、殆どホワイトに近いブロンドの状態。

色味としては、アオ・ムラサキみのアオ・アオみのムラサキ・ミドリみのアオの4色です。

色々とお話を伺ったうえで、どこまでならやっても大丈夫なのかを踏まえてガッツリといきましたw

.

.

.

メニュー:シングルカラー(10000)

所要時間:2h

.

.

.

と、こんな感じで、インナーカラーでもその区分けの仕方をあまり見ないような撮り方にしてあげれば、それだけでも普通のインナーカラーより一歩先を行けると僕は思います。

それに加えて、複数色を使ってあげることでより一層、他人とは被らないような色にしてあげられます。

僕は、ブログ内でもなんども言っていますが、”個性的な色”と言うものはなく、”個性=色×スタイル”だと思っています。

なので、特に個性的な髪色にしたいという場合は是非、ちょっとだけ挑戦してみてほしいなと思います。

.

.

.

わけわからない系カラーなら、お任せください。

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。

友だち追加