美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 最近ハマっている色表現~オイルスリック~

2017年12月13日

Hana

最近ハマっている色表現~オイルスリック~

 fuwat

たまにはちゃんと、インスタ映え~

なんか横浜にあった羽です。

有名なデザイナーさん描いたらしいです。

渋谷とみなとみらいにあるので是非。翼を授かれます。

 

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、様々な派手髪スタイルで貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます。

 

 

Insragramこちら

 

 

 

Twitterこちら

 

 

 

閑話休題

 

 

 

そんな羽が、さも自前のように見える彼女。

 

 

 

インスタにあげたら久しぶりに”いいね”が100を超えてちょっと嬉しかったやつです。

 

 

 

 

この子のこの色の感じ、特に表面の色合いは何色とも言い難いですよね~

 

 

 

 

インナーは左右でメインカラーを変えたHana式ツートーン。

 

 

 

 

ベイブリッジを背景に。

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

………嗚呼、かわいi(((((((((((

 

 

 

 

なんていう自画自賛はさておき。

 

 

こちらのブログではなくだらだらと書いている方ではご紹介していたのですが改めまして。

 

 

 

今回のこの子のスタイルは、所謂インナーカラーの応用的なもので、前髪まで含めた周囲をぐるりとインナーとする、超絶攻め攻めスタイルです。

 

 

 

 

で、

 

 

インナーカラーの構成だとか配色自体は今回割かしどうでもよくて、そっちよりも見ていただきたいのはこの表面の、”パッと見ホワイトだけれどホワイトなだけじゃない色合い”のほう。

 

 

これ、前々からやってみたいな~って思っていた色合いで、最近改めて調べてみたら名前がちゃんとあったのでやっとこさ腰を上げたんですよ。

 

 

 

 

 

 

その名も、”オイルスリック”というもので、水に油を浮かべたときのあれです。

 

 

これを、「全力で薄めてパステル領域で表現しつつ、動きの中やスタイリングでインナーの色が見えたときに浮かび上がるような配色でやってみたいな~」、なんて思っていましたw

 

 

オイルスリックで画像検索すると上の画像のように、暖色~寒色に移り変わっているものが大半なんですよね。

なので右側をピンク、バイオレット、パープル。左に行くにつれてブルー系に行くような配置にして~

 

さらにこの子の場合ダメージがなかなかハードで、インナーのような濃い色と隣り合っていると…、そうでなくてもシャンプーの時点で色移りする可能性が高いんですよ。

普通それって避けるんですけど、それって活かせないものなのかな…?なんて思ってこの彩度でガツンと入れて、色移りしていい感じになるようにかぶせにも小細工をしています。

 

 

他にも挙げだすとキリがないので割愛しますが、結構拘りながらも偶発を狙って作ったスタイルになります。

 

 

 

 

 

インスタ映えどy(((((((

 

 

 

 

そんなわけで、最近ちょっとハマっている色表現のオイルスリック。

まだまだ研究中ではありますが、中々面白い色合いを作り出すことができ、僕が大好きなイロトリドリと物凄く相性がいいと思うんですよね。

なので、もっとうまく作れるようになりたいと思います。

 

 

また、髪色以外のこういった現象や風景、動植物の色合いから「こんなイメージで!」とオーダーしていただくと嬉々として作らせていただくので、是非そういったオーダーの仕方もしていただけたらと思います。

 

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。
友だち追加