美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【Hanaカラー】イロトリドリにも色々あるのです【縦横色々】

2017年11月25日

Hana

【Hanaカラー】イロトリドリにも色々あるのです【縦横色々】

 fuwat

先月と先々月と休みまくっていたので今月は予約枠を全開放しようと思ってやってたら、気が付けばほとんど休みがゼロだったHanaです。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、様々な派手髪スタイルで貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます。

 

いいんです、好きなことしかやってないですし休みがあってもやること殆どないので。

 

 

 

 

閑話休題

 

 

 

 

昨日来てくれた子~

 

 

 

今日来てくれた子~

 

 

 

僕の十八番、イロトリドリ…。

カッコつけてHanaカラーとか宣っていますwww

 

どちらも紫の振り幅を広く取って、差し色に少し離れたピンクとかアオを入れている…、似ているようで全然違うこのお二人。

使っている色の数と種類は殆ど同じです。

殆ど同じながら全然違う印象になるのは、色の入れ方が違うからです。

 

 

昨日来てくれた子は地面と水平に毛束を取り分け、色を積み重ねるように作っています。

 

そうすると、ザックリとしたイメージですが、青紫の層・紫の層・赤紫の層・青の層・・・といった具合に、めくるたびに様々な表情が見えてくれます。

巻いたり、ヘアアレンジをしてあげると、その層が絡み合ってより複雑な色合いとなってくれますが…

 

平面で見ればそれぞれ一色に見えてくれるので、表面に出す場合に比較的統一感を作りやすくなります。

裏を返すと重めのスタイルであまりガッツリスタイリングをされない場合は少し色が見えづらくなってしまうので、ある程度段がついている方がオススメと言えます。

 

 

逆に、今日来てくれたこの場合、地面に対して垂直に毛束を取り分け、色を縦に並べて作っています。

 

すると、本棚に並んだ背表紙の如く、パッと見でも色が並んで見えてくれます。

なので、巻いたりアレンジなどをしないストレートの状態でも、複数の色が在ることが目に見えてわかる上…

 

髪形の影響を受けることなく、色が複数入っていることが目に見えてわかるため、特にロングで重めのスタイルの方におすすめですね。

しかし、良くも悪くもそれぞれの色が主張してくれるため、パッと見の統一感もしっかりとほしいという場合にはおすすめできません。

 

 

 

 

と、言った感じで、似たようなこの二つですらここまで大きく違います。

それに加えてさらに使う色であったりテクニックであったり、配色以外の部分まで変わるとより複雑により多彩に、様々な表情を見せてくれます。

 

 

よく、こういったはっきりとした色味を出した髪色を派手髪とか個性的な髪色と言いますが、僕としては

一色で塗り潰した髪色は華やかさに欠けますし、色だけで個性を出すのは限界があると思います。

なぜなら一色であるということは地毛であることと同じ平面的で浅い色になってしまいますし、○色なんて誰かしらやってる人が居るからです。

しかし、この子たちのように複数色を使うことでこの二つの難点は一気に解消されます。

 

複数色が入ることで立体感を出せたり、類似色を使うことで色の深みを出せるので明らかに一色塗りつぶしとは異なりますし、色の入れ方配色使う色からベースとなる髪色や状態で十人十色の髪色となります。

 

なので僕は、これらイロトリドリこそが、個性的な派手髪であると思っています。

 

 

更にこの色落ちを活かして髪色を育てていけると、より一層貴女にしかない髪色にできますので、是非ご相談いただけたらと思います。

ご予約お待ちしております。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。