美容室 fuwat(ふわっと) | 秋葉原にあるアットホームな美容室です。

HOME > Hana > 【Hana式派手髪】ピンク!ピンク!!ピンク!!!なグラデーションカラー

2017年11月18日

Hana

【Hana式派手髪】ピンク!ピンク!!ピンク!!!なグラデーションカラー

 fuwat

いつもここに載せている写真の格好で、いまだに営業しています。

扁桃炎にはなりますが風邪はひきません。紙一重で天才なので。

Hanaってどんな人?と思ったらこちらをご覧ください。

【髪色に自由を】を胸にブリーチを専門とするカラリストです。【華があって品のある髪色】を派手髪の定義とし、様々な派手髪スタイルで貴女の魅力をより引き出し”なりたい”を叶えます。

 

 

寒い時期には暖かいものが恋しくなります。

ホットコーヒー、ホットティー、おでんや鍋に炬燵やオフトゥン。

紅茶は今の時期ならロシアンティーで飲みたいですね。

兎にも角にも、暖かいものに触れたり食べたり飲んだり…

 

 

身に纏いたくなりますよね…!!

 

 

 

ってわけで今日来てくれたこちらの子。

初めて来てくれた時(旧Hanaブログ)からホワイトにしたいしたいといっていたこの子。セルフカラーやらなんやらで比較的丈夫な髪質なのに毛先が沈色か熱変性かで明るくならなくなってたこの子…

 

「Hanaさん!!やっぱりホワイトにしt…」

帰れ。

「と、色はこんな感じのピンクとか赤系で…」

なにそれえっろ。

「あとはお任せで♪」

 

みたいないつも通りの感じでカウンセリングして…

 

さて。

 

ホワイトにしたい!

→これに関しては初めて来てくれた時から聞いていて、そこを目指して伸ばしてリタッチを繰り返しつつ根元付近には余計な色を入れない方向で作ってきていました。約半年近く経って、もともと伸びていた分を合わせて10cm以上は伸びている…。

 

ピンク中心に赤系でお任せ!

→ピンクと言っても橙寄りのものから紫寄りのものまで様々。なのでその様々なピンクが織り交ざるように構成し、橙ラインと紫ラインを飛び越えたところを差し色に。ストレートでも巻いても、どんな時でも可愛いスタイル。

 

 

ってわけで、方向性が決まったので先ずはリタッチ。

1回目は伸びてた地毛部分を。2回目はこれまで1回のブリーチで育ててきた部分にまで伸ばし、毛先の色を載せる部分にも所々、すっごいラフなハイライトを入れてベースつくり。

ベースが出来上がったら色を載せていきます。

自分の中にセオリーやパターン的なのはいくつかありますが、お任せと言われた時はそれらを一度捨て去って、「ここにこの色を置いて、こうしたりこうなったときにこんな見え方したら、かわいいなぁ~」という妄想をもとに作っていきます。

 

 

っていう大切な途中経過を全くもって撮っていないブロガー美容師失格な僕ですがそんなこんなでできたのがこちら…

 

へい!!!

 

 

いろんなピンク、盛りだくさんです。複数のピンクが織り交ざることで色としての深みは、一色で染めたときよりも圧倒的にあります。

また、ピンクの領域からはみ出た黄色や青が入っていることにより引き締まり、より立体感やメリハリがついています。

 

 

少し離れて見るとこんな感じで…

 

 

 

全体像としてはこんな感じ。

 

 

根本から約15cmは大事に伸ばしてホワイトにできる範囲です。

これくらいの範囲を確保できると、毛先が何らかの理由で明るくならなくなってしまっていても、それらしくなってくれます。

また、明るくならない部分をベージュっぽい感じになるようにしているため、表面部分の毛先に色を入れずに残すことで、毛先のピンクたちをより綺麗になじませてくれています。

 

 

やーーー、可愛いwww

 

 

可愛いのは勿論なのですが、複数のピンクが織り交ざることで立体感や奥行、色の深みが出てくれます。色落ちの過程も微妙に違ってくるので、それもまた楽しみの一つとなってくれます。

さらに、遠目には単一色に見えて複数色が織り交ざるこのスタイルは、中々…というか殆ど他人とかぶることがない個性的な髪色の極みと言えるでしょう。だって俺自身全く同じものは作れないもの。

 

 

さらに、このようなスタイル…Hanaカラーはあることと物凄く相性がいいのですが、それはまた明日以降。

 

誰とも被らない貴女だけの髪色を手に入れたい方は是非ご相談ください。

Hana指名のご予約はこちらのLINE@からお願いいたします。